09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
SPONSORED LINKS
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
OTHERS
LATEST ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
LINKS
PROFILE
SEARCH
<< 駅ハイ 東京スカイツリーを眺める | top | 白神山地世界遺産登録20周年記念フォーラム「白神山地〜未来へつなぐ生命の森〜」 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク | - | | - | - | pookmark |
大腸内視鏡検査

2013.3.14検査

 本年1月の定期診断で便2回検査のうち1回に血液反応が出ました。
大腸の精密検査を受けるように結果報告書にありましたので、受診した病院に相談すると、「同じ検査を2度する意味はないので安心料と考えて内視鏡検査を」と勧められました。

50代になっていることだしやっていても損はない。損どころか、もし大腸がんが見つかれば早期治療も可能だし、何もなければ安心できる。と考えました。

早速予約を取りましたが、なんせ初めてのことで不安だらけです。

食事制限は検査3日前から行いました。
朝:普段通りのおにぎりですが、白米のおにぎり(1個)にしました。

昼:普段はサンドイッチを食べていますが、この3日間は朝と同じ白米だけのおにぎり(1個)にしました。

夜:普段はビールとお酒に肉や野菜などですが、素うどん150gと冷奴1丁にしました。ビールの代わりにノンアルコールビールに替えました。

検査前日の夜だけは仕事で素うどんは食べられなかったので朝昼晩おにぎりとなりました。

帰宅し夜9時にプルゼニド4錠とピスコルファーナトリウムを水に溶かして飲みました。

0時には就寝しましたが、3時30分頃に下腹部痛がありトイレへ。
固形物と水様物の排泄がありました。

また軽い眠りにつき5時頃2度目の排泄。

うとうとしていると、6時になり6時60分からニフレック2Lを2時間かけて飲み始めました。
250mlのカップで8回に分けて飲みました。最初の2回は少しずつ、3回目からはほとんど一気飲みの勢いで15分おきに飲みました。

ニフレックはスポーツドリンクを薄くして塩味を効かせたような味です。
3日間の食事が効いていたのか、最初の1Lは楽々飲めました。

しかしなかなか便意が来ません。このままこなかったらどうしようと思っていると、飲み始めて1時間15分後に最初の便意がありました。

その後は定期的にトイレへ。11回くらい行ったでしょうか。
おしりはウォシュレットで流したらペーパーを当てて水けを吸い取るだけにしました。
全くおしりが痛くなりませんよ。

11時頃には便意も無くなり、病院に向かう1時まで水やお茶を飲みながらTV見たりPCをいたりしていました。

電車で10分くらいの病院でしたので途中下車を気にすることもなく(ここが一番気になっていました)到着。

14時30分からの検査でしたが先生とお話ししながら大した苦痛もなく20分〜30分くらいで終了しました。

カメラを挿入する分には痛みはありませんが、腸を膨らませるために空気を入れるのでおなかが張ります。その時は少しつらいですが、腹式呼吸をして数秒息を止めるだけで和らぎました。
自分の腸内を見ることは貴重な体験でした。カメラを持ってきて画面を撮ればよかったと思いました。

腸内には良性のポリープが1個見つかり、その場で摘出してもらいました。

最後に休憩ベッドで30分くらい休みましたが、周りを気にせずに腸にたまった空気を出すことが肝心なようです。

何事も体験してみなければわかりませんが、案ずるより産むが易しでした。

私の場合は普段から朝、昼はあまり食べないので苦にはなりませんでしたが、やはり検査3日前からの食事制限は排泄と腸内洗浄に絶大な効果がありそうです。

検査までの時間配分を考えれば落ち着いて処置できます。

GORO | その他 | 21:50 | comments(0) | - | pookmark |
スポンサーサイト
スポンサードリンク | - | 21:50 | - | - | pookmark |
Comment