09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
SPONSORED LINKS
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
OTHERS
LATEST ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
LINKS
PROFILE
SEARCH
<< 鮭の酒粕漬け | top | 駅ハイ 東京スカイツリーを眺める >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク | - | | - | - | pookmark |
伊東の文化・歴史を楽しむ
 2013年二人の最初の駅ハイは伊東温泉になりました。

伊東に向かう途中では、車窓から富士山が綺麗に見えました。



JR伊東駅に10時15分頃到着。駅前にある観光協会で受付を済ませて、10時30分いざスタートです。



駅前を右に曲がり、海岸に出る手前で朝市を催していました。
太鼓の実演がありまさにスタートを応援しているかのようです。



海岸通り(オレンジビーチ)から初島を望みながら歩道を右にまっすぐ進みます。


真っ青な空とコバルトブルーの海。良い天気でした。


なぎさ公園は広々とした解放感ある公園でした。
潮の香りが気持ちいい。



松川沿いを少し行くと左手に伊東観光番がありました。
これは静岡県内最古の交番建築だそうです。


和田寿老人の湯は伊東最古の温泉。

少し坂道を登っていくと佛現寺に出ました。


佛現寺の隣が伊東市役所。チェックポイントでした。
日曜日は閉庁されていますが、夜間入口でスタンプをもらいます。
ちょっと中に入ってみると伊東市役所のスローガン



どこの市でも使えそうな文句です。

市役所脇にある伊東祐親像。



昨年の大河ドラマ「平清盛」で峯竜太が演じましたね。



伊東祐親像の前にある和風の民家。茶屋かと思ったらトイレでした。



急な下り坂を降りていくと東林寺に出ます。
禅宗曹洞宗のお寺らしく凛とした雰囲気がありました。



松川沿いを歩いて伊東駅に向かいました。



松川ぞから見た東海館は温泉旅館という感じが出ています。



入口の造りは松山道後温泉本館に似ています。

このコースでは途中で足湯が2か所あります。
私たちはこの後、温泉に行く予定があったのでパスしてます。

ゴール前に昼食を摂りました。
竹筒冷酒は静岡のお酒。


お刺身は鯵のたたき


それと金目鯛の焼き物御膳です。



満足満足な一日でした。



GORO | JR駅ハイ | 21:04 | comments(0) | - | pookmark |
スポンサーサイト
スポンサードリンク | - | 21:04 | - | - | pookmark |
Comment