09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
SPONSORED LINKS
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
OTHERS
LATEST ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
LINKS
PROFILE
SEARCH
<< 2012年の七福神めぐり | top | 2012年最後の正月休み >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク | - | | - | - | pookmark |
川崎七福神詣
JUGEMテーマ:地域/ローカル
元旦の荏原七福神に続き、2日は川崎七福神を詣でました。 距離は約9.2キロ。時間にして3時間のコースです。 午後12時に家を出てスタートの大楽寺最寄の元住吉駅に向かいました。

行程地図はこちら

大楽寺で色紙を500円で頂き(ご朱印代200円も含まれます)
川崎七福神はご朱印代が200円ですので色紙を入れて1700円です。

このお寺では布袋尊をお祭りしているので次男の学業成就を祈願しました。

布袋尊

いつも交通量の多い県道尻手黒川線も正月ということで多くはなかったです。
東海道新幹線の通る橋をくぐり、南武線平間駅に向かって横須賀線、湘南新宿ラインを越える御幸跨線橋を渡りました。

2番目の長寿院無量寺は寿老神をお祭りしています。こちらではお話好きの住職自らご朱印を押してくれます。

寿老神

こちらから新丸子駅方面へまっすぐに向かうと東海道新幹線、横須賀線の通る橋をくぐったすぐ先に恵比寿神の大楽院があります。

恵比寿

恵比寿堂は本堂の右手にありました。
こちらではご朱印はセルフサービスとなっています。

中原街道を小杉十字路方面に行くと、徳川家ゆかりの西明寺があります。


大黒天

こちらの大黒天は木食上人の一木作りと伝えられているそうです。
トイレがきれいなお寺でした。

こちらから4番目の東樹院に向かう途中にフロンターレ川崎のホームグラウンドンの等々力競技場がありますが、今日は高校サッカーの2回戦が行われていました。
この時間から風が強くなりまともに歩けないことも・・・

そうこうしながらたどり着いた東樹院は紫色の塀瓦がきれいです。


毘沙門天

東樹院の山門をくぐったすぐ左手に毘沙門堂があります。
ご朱印は右手の寺務所内でいただきました。

府中街道を渡り、少し行くと弁財天の宝蔵寺があります。


宝蔵寺

本堂手前の左に弁財天堂があります。右手には閻魔堂がありました。

弁財天

このお寺では毎年無料で黄色いお札を頂き、財布に入れています。

最後の7番目は福禄寿の安養寺。
本堂はコンクリート作りで近代的です。


福禄寿

手水場の龍が印象的でした。

竜

正月も2日が過ぎましたが、元旦が地震、2日が突風と、何か竜神が舞っているような感じでした。正月明けの挨拶は「穏やかな三が日で・・・」とはいえないですね〜。
GORO | 散歩 | 17:25 | comments(0) | - | pookmark |
スポンサーサイト
スポンサードリンク | - | 17:25 | - | - | pookmark |
Comment